Hatena::Groupflurry

flurryのメモ

2013-09-12「複数の学術団体が出した報告書」?

この辺の話題について気になった点をすこし。比較的重箱の隅系。

http://members.jcom.home.ne.jp/natrom/consensus.html

http://d.hatena.ne.jp/NATROM/20130829#p1

http://d.hatena.ne.jp/NATROM/20130907#p1

http://d.hatena.ne.jp/sivad/20130912/p1

NATROMさんは、"Indoor Air Pollution: An Introduction for Health Professionals"*1のことを「複数の学術団体が出した報告書」などと書いていますし、一方でsivadさんは「AMA1994年報告書」などと書いています。

  • この文書は医療従事者向けのブックレット(小冊子)「手引き」であって公的な報告書ではない気がします。MCSに批判的なQuackwatchのStephen Barrettも同様の指摘をしていたと思います。*2
    • ひょっとしたら、何かこのブックレットの元になる報告書があって、私がそれを知らないだけかもしれません。ご存じのかたはよろしくお願いいたします。
    • ですので、このブックレットの該当部分においてはMCSおよびClinical Ecologistに対して比較的好意的、擁護的(この辺の書きかたは難しいですが)な記述がされていると私は読みましたが、それがたとえば「1994年にAMAがMCSを公認しClinical Ecologistを公的に擁護していた」とか、そういったことを意味するとは思いません。
  • あと、このブックレットは"Co-sponsored by: The American Lung Association (ALA), The Environmental Protection Agency (EPA),The Consumer Product Safety Commission (CPSC), and The American Medical Association (AMA)"ですが、それぞれ、肺の健康を促進するための非営利団体*3環境省政府機関)、消費者製品安全委員会(政府機関)、アメリカ医師会であって、学会などの学術団体ではない気がします。あとAMA単独での冊子でもないかと。
    • AMAはJAMAという権威のある学術雑誌を発行しているように学術的な性格も強いっぽいですが。あと、学術団体でないから言ってることが正しくないとかそういうことを言いたいわけではないです。とりあえず書きかたの問題ということで。

問題となってるFAQの内容自体についてはまた今度。

*1http://www.epa.gov/iaq/pubs/hpguide.html

*2http://www.quackwatch.org/01QuackeryRelatedTopics/nejac.html

*3:余談ですが、もともとは結核対策に取り組んでいた団体で複十字マークを使っています。http://www.lung.org

ゲスト



トラックバック - http://flurry.g.hatena.ne.jp/flurry/20130912